あなたにとっての豊かで幸せな生き方をどう見つけるのか

Elämä4時間ワークショップ

あなたにとっての豊かで幸せな生き方を 考え、 見つめ、 対話する4時間。

 

ー 転職、就職、結婚、起業。今、まさに人生の分岐点にいる。

 わたしの生きる道って、一体どんな道なんだろう?

ー 責任ある立場になった中間管理職のわたし、軌道に乗った新規事業を立ち上げたわたし、

 次のアクション、次のキャリアはどんな選択したらいいんだろう?

ー 家族や友人を幸せにしたい、世の中の人を笑顔にしたい。

 でも、わたしの幸せって一体なんだろう?

 

フィンランド人の「自分の生き方」と向き合う文化や習慣のエッセンスを元に、

人生の分岐点にいる人たちに、

「わたし」の「豊かで幸せな生き方」を見つめる習慣をつけてもらうためのプロジェクトが、

4時間ワークショップイベントを開催します。

 

 

①フィンランドから学ぶ「豊かで幸せな生き方」

 

教育・福祉の制度や慣習が注目されているフィンランド。

Elämä(エラマ)プロジェクトでは、 その注目されている「良さ」の根源は、 制度や人口、慣習という事実ではなく、 フィンランドの人々が歴史の中で積み上げてきた 人の豊かで幸せな生き方を追究してきた中にあると考えています。

本ワークショップでは、 Elämäプロジェクトを通じて、日本の人たちに 「豊かで幸せな生き方」のヒントを伝えたいという思いを持つ フィンランド出身の生き方・キャリアデザイナー、 ミッラ・クンプライネンのお話からスタートします。

フィンランドで生まれ育ち、現在日本に住むミッラさんが、 豊かで3Dな生き方について、参加者と共有します。 ミッラさんの洗練された日本語の言葉で、生き方の新しい考え方を学びます。

 

 

②【ワーク】人生の道を描こう!

 

エラマプロジェクト発起人自身の生き方を聴き、

実際に自分の人生の道とこれからの生き方を描きます。

そして、他の参加者と共有し、対話を通じて、

あなたにとっての豊かで幸せな生き方を見つけるために必要な

ヒントやアイディアを交換します。 

▷ ワーク1)わたしのこれまでの生き方を振り返る

 ▷ワーク2)これからのわたしの豊かで幸せな生き方を描く

 ③忙しい生活の中で、暖かく優しく「自分の生き方」について向き合う4時間

 

皆様が仕事、子育てに忙しい生活の中で、 ふと立ち止まって

「豊かで幸せな生き方」について考える時間として、

このイベントに参加していただきたいと思っています。

イベントではお茶とお菓子を準備しています。

何となく描いてる「豊かで幸せな生き方」が、

このイベントを通じてはっきり描けるヒントを得られる、

自分と向き合う、周りと支え合う、 そんな時間をお過ごしください。 

ワークショップスケジュール

1)「豊かで3Dな人生を送る」とは?

  お話:ミッラ・クンプライネン(フィンランド出身 生き方・キャリアデザイナー)

2)ワーク:「わたし」の人生の道を描く

3)対話:「豊かで幸せな人生」とは何か? 

4)森の時間(静かに自分と向き合う)

 

受講者の声

「自分の人生を他の人と共有することが、意外と良いことがわかった。定期的にワークショップに参加して、自分の人生を見つめたい」(40代女性)

 

「自分の人生を俯瞰して見ることの重要性を肌で感じた。家に帰ってからも、たまに自分で人生を振り返ってみようと思う」(30代男性)

 

「僕たち10代にはこのような分析ツールが必要です。ぜひ学校でやってほしい」(10代男性)

 

「転職活動につまずいて、ワークショップに参加した。自分が思っていた転職分野とやりたいことが違っていたことがわかり、転職活動の方向性を変えた。今では、自分でも思っていなかった職業に就けて、毎日楽しいです」(50代女性)

 

受講体験をまとめたyoggy magazineのコラム記事→ こちら

出演者紹介

下向 侑美(しもむかい ゆみ)

Elämäプロジェクト発起人。

大阪出身。大学院にて日韓関係と日台関係の比較研究に熱中した後、株式会社Live Innovationを 設立。 ブランド戦略コンサルタントとして、ブランディングに関する講座開催やアドバイスを行う。 Elämäプロジェクト発起人として、ワークショップ・イベント企画やプロデュースに携わる。 過去には、FM局のラジオ・パーソナリティーや教材のキャラクター声優の経験を持つ。 マルチプレイヤーを極める。

 

また、(一社)自立学習推進協会の理事として、

「フィンランド教育施設視察報告会」や、

「フィンランド最大教育メッセEduca視察報告会」などを開催し、

 

フィンランドの教育事情にも詳しい。

ミッラ・クンプライネン ※ビデオ出演のみ

生き方・キャリアデザイナー(Elämäプロジェクト)

フィンランドのタンペレ市に生まれ育つ。2014年にタンペレ大学大学院にて日本の社会史と教育史を専門に修士号を取得。 在学中に東京の国際基督教大学 (ICU)の日本研究1年プログラムを修了。2015年に日本人男性と結婚し来日。現在はフィンランドの教育・社会・生き方を紹介する活動の他、幸せな人生を送るための、「自分」と「他者」を知ることにフォーカスした大人及び子供向けのワークショップを企画・運営。

下向 依梨(しもむかい えり)※ワークショップ企画者、当日出演なし

教育クリエイター

大阪出身。元小学校教員。

2015年、米国・ペンシルベニア大学教育大学院にて修士号取得。 

専門のSocial Emotional Learning(SEL)と小学校での教員経験を活かし、

「発達心理」「self-awareness」 の視点から人生や生き方にアプローチする。

沖縄においても「子ども白熱会議」の開催や、経済的に困難な環境にいる子どもたちを支援するSELをベースとした教育プログラム開発を手がける。

 

また、泡盛ガールとして、

一昨年から通っている沖縄料理屋さんでの泡盛飲み比べ会参加を機に泡盛に魅了され、

来沖の際は、酒造を巡り今では46蔵元のうち半数以上を訪問。

Instagram(@awamori_girl)での発信やイベント開催を通じて、

県外の若者に向けて、泡盛の魅力の伝える活動を行っている。


イベント詳細

 

◆2018年8月26日(日)12:30〜16:30

◆2018年9月30日(日)12:30〜16:30

◆2018年11月18日(日)12:30〜16:30

 

場所:渋谷マークシティ ウエスト22階

京王井の頭線渋谷駅直結

各線渋谷駅徒歩3分

 

定員:10名

参加費:6000円

キャンセルポリシー:原則として受講料金のご返金は出来ません。

 

主催:株式会社Live Innovation

※お問い合わせ先

株式会社Live Innovation Elämäプロジェクト事務局

電話:03-4405-6760(平日10:00〜18:30)

E-mail : elama@live-innovation.co.jp

お申し込み