【ワークショップ】フィンランドの保育の現場から

幼児教育・学童保育のためのアイディアのタネを体験する

◆保育士、幼稚園・学童教職員、学校教職員、教育関係者向けワークショップ

 ※子育て中の保護者の方など、その他の方も参加可能です!

世界一の教育大国、フィンランド。

 

世界の15歳児童を対象にした学習到達度ランキング(PISA)は

常に安定的に上位にランクインし、

 

2004年には「数学リテラシー」2位、

「読解リテラシー」と「科学リテラシー」は1位、

「問題解決能力」は3位、

総合して1位をとっています。

 

そこには、「人」こそ国の資源である

というフィンランドの考え方が基盤にあり、

自主性・主体性を育むことを目指した「競争しない教育」の実現が、

教育大国を支えてします。

 

このワークショップでは、

フィンランドで保育士養成に尽力されている現場の先生をお招きし、

 

「フィンランドの幼児教育の今」

「フィンランドで実践されている学びの環境づくり」

 

についてお話いただき、

実際に現場で実践されているワークを体験します。

フィンランドから来日!保育の現場の先生

【講師】ピリヨ サレルヴォ氏(Pirjo Salervo)

保育園教諭、園長職を務めた後、保育士養成教育機関OMNIA(オムニア)において長年、教員として保育士養成に尽くす。

フィンランド第2の都市エスポー市との協力により新しいコンセプトの保育園(キルタカッリオ保育園:保育園と子どもの診療所ネウボラの共存。 パルティナ保育園:保育園と住民公園の共存と自然とアートワークをふんだんに取り入れた保育環境。)の設計チームに加わり、自ら園長も務めた。

現在は教員職の傍ら、保育士のための研修プログラムを提供する会社PEDASIS(ペダシス)を運営し、自治体や学校、保育園などの教員、保育士、学生に就学前教育における多様な研修やワークショップの提供を行なっている。

国際協力としては、デンマーク、ラトビア、ポーランド、ノルーウェー、エストニア、日本との協力がある。

 

講師・通訳】ヒルトゥネン 久美子氏

フィンランド在住25年。全日空、フィンランド航空客室乗務員を経てフィンランドに移住。

現在はKH ジャパンマネージメント株式会社を経営し、フィンランド教育と福祉のスペシャリストとして視察や研修プロジェクトなどのコーディネートを手掛けている。年間の視察、研修プロジェクトは40件を超える。日本においてもフィンランドセミナー、スタッフ研修などを提供している。

現在、最大の関心事は人生のライフサークル(生まれてから亡くなるまで)の中での幼児期と高齢者に対する社会や公的サービスのあり方について。「自分がどのように人生を終えるのかを考えてみることにより、今の生き方、あり方を真剣に考えたい」ことと、未来の地球と子どもたちのために私たちが今すべきことを語り合い、行動に起こしていくことを切望している。ヘルシンキ日本語補習校運営委員長、また現在はフィンランド日本人会会長も務める。

 

ワークショップ内容(予定)

<レクチャー>

1、フィンランドの保育と幼児教育の今

  ・子どもの視点で接すること

  ・子どもたち、それぞれの強みを知る

  など

2、保育と就学前教育における学びの環境づくり

 

<ワーク>

後半は、現場で実践されている

子どもたちの主体性を引き出し、

コミュニケーション能力を育てる遊びやゲームを

講師のお二人と共に体験します。

 

※内容は、変更する可能性があります

※ワークの内容は、決まり次第本ページにてお知らせします


主催者より「なぜ今、このセミナーを開催するのか」

Elämäプロジェクト代表の下向ゆみです。

 

2018年にフィンランドは世界幸福度ランキング1位を獲得しました。

高い教育水準、充実した福祉サービスなどの社会システムが、

フィンランドの人々の幸福度を上げていることは、想像に難くありません。

 

しかし、本質的には、フィンランドの人々がもつ

「豊かで幸せな生き方」を客観的にみつめる習慣が、

自らの幸福度を上げていると、Elämäプロジェクトでは考えています。

 

わたしはElämäプロジェクトを通じて、

 

これまで人生を道を描くワークショップを東京・大阪で定期的に開催してきました。

フィンランドのエッセンスを元に、「豊かで幸せな生き方」の第一歩を踏み出すヒントと勇気を、

日本の方々にご提供してきました。

 

その「豊かで幸せな生き方」を本質的に広めるためには、

教育分野へのアプローチが必要不可欠だと考えています。

 

ご縁があり、フィンランドよりピリヨ サレルヴォさんと

ヒルトゥネン 久美子さんをお招きすることが叶いました。

 

ご来場いただく皆様には、

お話を直接聞くこと、体験することだけではなく、

お二人が持つ考え方、さらには生き方に触れていただき、

頭、心、身体で吸収していただければ幸いです。

フィンランドの保育・幼児教育に興味のある全ての方へ来ていただきたい

 ・保育士、保育園・幼稚園・学童保育の教職員および運営されている方

 ・学校教員

 ・教育関係者

 ・その他、自主性・主体性を育むフィンランドの保育、幼児教育の興味のある方

 

フィンランドの現場の先生が来日される貴重な機会です。

幅広い方々のご来場をお待ちしております。

イベント詳細

日時:2019年3月31日(日)11:00〜16:00(1時間の昼食休憩あり)

場所:日本コスモトピア カンファレンスルームそら

   大阪市淀川区西中島4-9-28 TAIYOセンタービル3階)

   地下鉄御堂筋線「西中島南方駅」

   阪急京都線「南方」駅より徒歩5分

   ※大阪開催のみです。

    会場は新大阪駅から徒歩または地下鉄で1駅。全国からのご参加をお待ちしています!

定員:16名

料金:10,000円(お弁当付き)

主催:株式会社Live Innovation、KH Japan Management Oy

共催:株式会社日本コスモトピア

お申し込み

お申し込みは、下記のボタンよりチケット専用サイトでお願いします。

参加料のお支払いは、クレジットカード、コンビニ支払い、Paypal等が可能です。

前日の3月30日(土)に、同じ会場で

ピリヨさんと久美子さんによる

レクチャーのみの短縮版セミナーを開催します!

お問い合わせ

株式会社Live Innovation エラマ事業部

電話:03-4405-6760(平日10:00~18:30)

メールフォームからのお問い合わせはこちら

住所:〒150-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷3-39-12 渋谷ウエストビル1階