ライターシップ講座

これからの時代に求められるライターのあり方を学ぶ

ライティング&ブランディング講座(資格取得可能)

幸福度の高いフィンランドの文化をエッセンスに、

人生の分岐点にいる人たちに「わたし」と「豊かで幸せな生き方」を見つめる機会をつくるElämä(エラマ)プロジェクト。

 

そんなElämäプロジェクトから、

ブランディングライティングを同時に学べる新しいワークショップが誕生しました。

 

その名は「ライターライセンス of Elämä」。

 

自分を知り、対象を知り、

その本質を伝えるスキルを包括的に学びます。

 

さまざまな情報が錯綜し、未来が見えない今、

改めて「書く力」「伝える力」の重要性が着目されています。

しかし、たったひとつの完璧な答えは存在しません。

ライターライセンスオブエラマでは、

「これからライターに求められる力はなんなのか」

「なんのために書くのか」

「なぜ自分がこれを伝えるのか」

「“書く”とはどういうことなのか」

これらの問いを軸に、二日間のワークショップを通じて参加者それぞれの答えを探っていきます。

さらにブランディングを同時に学ぶことで他ライターとの差別化を図り、選ばれるライターになることを目指します。

 

また受講後、認定者にはElämäプロジェクトにて

積極的な情報発信を行っていただくことができます(任意)。

 

ライターを目指す方はもちろん、フィンランドや北欧文化が好きな方、

セルフブランディングをしていきたい方、ライターとしてステップアップしたい方など、

コミュニケーションをなりわいとするすべての方におすすめします。

ライターライセンス of Elämäが目指すライター像

他者との差別化を図り

「選ばれる」ライターになる

(プロのライター、またはライター志望の方)

 

SNSやwebメディア、

ブログなどにおいて

豊かな表現力で価値提供をする

(企業のSNS担当、ITツールでの会話など、

ライターは目指さないがライティングスキルを磨きたい方)


ライターライセンス of Elämä資格取得講座の3つの特徴

ライティング、ブランディング、北欧文化のプロが講師 

「北欧」「ウェルビーイング」共通のトピックを持つライターたちと繋がる

資格取得後にはライターとして活躍できるチャンスも


ライティングスキルになぜ北欧?

世界幸福度ランキングに常に上位にランクインする北欧諸国。社会的サポートの厚さや、豊かな自然に囲まれて過ごす人たちの生活は、まさしく「ウェルビーイング」を実現しています。

 

昨今、わたしたちは物の豊かさだけではない、心の豊かさを求める「ウェルビーイング」な社会を目指すパラダイムシフトの狭間にいます。

ライターを始め、文章を通じて発信する人たち、またはコミュニケーションをとる人たちは、この「ウェルビーイング」の観点を持つことが必須だとElämäプロジェクトでは考え、この資格制度を立ち上げました。

講師

池田 佳世子

(いけだ かよこ)

ライティング/編集担当

 

フリーのライター、

アプリのUIデザイナー。

 

芸大卒業後、新聞社系の広告代理店にてDTPオペレータとしてキャリアをスタートし、グラフィックデザイン、広告デザイン、Webデザイン、ディレクションと、主に広告&マーケ畑にてキャリアを形成。

それと平行していまほど「パラレルキャリア」が一般的でなかった2003年(新卒)から、あらゆる業種・業界においての複業も開始する。関わった組織はおよそ30社以上。その経験からオリジナルなポジションとキャラクターを確立。

2014年からは会社員の傍ら、個人事業としてインタビューやコラム執筆などのライティング業も開始。

2018年より個人事業主に。

現在は、アプリ開発のUIディレクションと執筆・編集の2軸を中心に、新規事業サポート、企画、取材、ワークショップ講師、各種アドバイザーなど、幅広いフィールドで活動中。

 

石原 侑美

(いしはら ゆみ)

北欧文化/ブランディング担当

 

フィンランド生涯教育研究家、

ブランド・クリエイターのダブルプロフェッショナル。

 

過去に(一財)ブランド・マネージャー認定協会公式トレーナーとして活躍。ブランディングのプロとして、コンサルティングを担当し、教育業界、製造業、メーカーなどのブランディング戦略に携わる。

 

Elämäプロジェクトの代表としてフィンランド生涯教育を研究し、高校や大学でフィンランド式生き方キャリアデザイン講座の講師を務める。

 

このハイブリッド・プロフェッショナルだからこそお伝えできる北欧の事例とブランディングの基礎知識を、生涯教育のプロならではのファシリテーション技術で伝える。

 

 


プログラム内容

イントロダクション

<北欧、ウェルビーイングの理解>

世界幸福度ランキング2018、2019で1位を獲得するフィンランド。

高福祉、教育のレベルの高さ、高納税以外に、

フィンランドでは「自分の人生を見つめる」文化・習慣が根付いています。 

 

イントロダクションでは、フィンランドをはじめとする北欧の人たちの生き方のマインドを学びます。

  • 幸福度の高い北欧の基礎知識
  • ウェルビーイングを目指す北欧社会の生き方のマインド
  • 日本での応用とは

第1部

ライターとしてのマインドと

北欧文化

インターネットが誕生したことで、大きく意味を変えたライターという職業。誰でもライターと名乗れるようになった時代に、どうすれば他のライターと差別化を図れるのか?そもそもライターにとって必要なものとはなにか?

1日目は、それをみなさんとともに考えていきます。自分自身との対話を通じてその答えを導き出し、北欧の価値観を織り交ぜながらこれからの時代に求められるライターになる土台をつくる講座です。

  • ライターの役割とその仕事
  • Webにおけるライティングの基本
  • 北欧文化とライティングの関係

第2部

「わたし」ブランドを知り

深めて表現する

ブランディングの基礎知識を学びます。ライターとして対象者の付加価値をつくる考え方を習得し、またワークではライターとして自分の付加価値をつくる作業を行います。

自分の人生を見つめながら「なぜわたしはライターになるのか、またはライティングを通してなにを発信するのか」を言葉にするトレーニングをします。

  • ブランディングの基礎知識
  • 北欧のブランディング構築法
  • 「わたし」ブランディングワーク
  • 書く/読む

ライターライセンス of Elämä資格取得講座詳細

<日時>

2020年

①11月7日(土)10:00〜15:00

②11月8日(日)10:00〜15:00

③11月14日(土)10:00〜15:00

④11月15日(日)10:00〜15:00

 

※4日で完結するカリキュラムですので、一部だけの受講はできません。

 

<場所>

オンライン(zoomを使用します)

 

 

●いずれか1日だけの参加はできません。

●ご入金を確認後、申込みを確定いたします。

●講座受講後、認定試験を受けていただき、講師がそのスキルが必要な条件を満たしていると判断した方にはライターライセンスオブエラマの認定ライターとして活動していただくことが出来ます。

●ライセンス取得は任意ですので講座受講のみでも可能です。

 

 

 1.申し込む

まずは、参加申し込みを下記のフォームよりお申し込みください

 

 2.参加費を支払う

お申し込み後、メールにて銀行振込の方法をお伝えします。

メール連絡の14日以内にお支払いの手続きをお願いいたします。

講座受講!

◆受講料
60,000円  

 

<学割>
40,000円
学割の適応は、現在大学(学部)・短大・専門学校・高校のいずれかに在学中の方が対象です。
 お申し込みの際、学校名と学籍番号をご入力ください。
 場合によっては、学生証の提示を求める場合もあります。
※両日参加が原則
※表示価格は税込
※2時間の体験版講座を受講された方は、体験版受講料4,000円をキックバックします。
 よって、本講座の受講料は4,000円引いた金額になります。
※表示金額に、教材料および認定試験受験料が含まれています。

参加資格

特になし

 

◆お申し込み方法

下記のお申し込みフォームから、お申し込みください。

 

◆お支払い方法

クレジットカード、または銀行振込でお願いいたします。

お申し込み後、メールにて金額とお支払い方法をお伝えします。

メール連絡後、14日以内に指定の方法で、受講料をお振り込みください。

(銀行振り込みの場合、振込手数料はお申し込み者様の負担となります。あらかじめご了承ください)

  

◆お申し込み締め切り

 2020年10月30日(金)までの申し込みフォーム記入

◆キャンセルポリシー
(1)受講申込み後においては、当プロジェクトが認めた場合に限り、申込みの撤回・取消、受講契約の解約ができるものとします。
(2)前項に基づき受講契約を解約する場合、以下の基準に従って、受講料の返金をするものとします。
 • 開講日8日前までは返金可能とします。
 • 開講日7日前以降  受講の有無にかかわらず、受講料の返金はいたしません。
(3) 受講契約を解約する場合、前項の返金は、当プロジェクトからの銀行振込通じて行うものとします。なお、銀行振込にて返金を行う場合、前項に定める返金額より当該振込にかかる振込手数料を差し引いた額を返金するものとします。
(4) 受講者の都合による解約・欠席については、受講料の返金は一切致しません。

◆お申し込みフォーム◆

メモ: * は入力必須項目です

※お申し込み後、講座参加者専用のFacebook非公開グループを作ります。

お手数ですが、お申し込みフォームにFacebookのアカウント名またはURLをお書きください。
万が一、Facebookのアカウントをお持ちでない場合は、

フォームに「Facebookこれから取得」とお書きいただき、アカウントの作成をお願いいたします。

 

◆主催・お問い合わせ先 

 

株式会社Live Innovation(Elämäプロジェクト事務局)
電話:03-4451-3398(平日9:30〜18:00)